FC2ブログ
サヨナラ公演練習日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザキさんの書き込みと団長からの連絡で知った。
理由はともあれ客演練習終りだからいろいろ考えた。

練習場からの帰り暇だから…。

思うんはちょっとのこと
ぶつかり合って出した結論ならええじゃないかと思う。

演劇というのはある意味、格闘技の要素を秘めていると思う。
自分の経験や知識という「技」を
舞台という「リング」でぶつけ合う

もしもそんなぶつけ合いがなく中止が決定されたなら残念だなぁ。

飛躍して考えると演劇ことさら学生演劇は、より自由を求めなければならないと思う。
チケットノルマなどに押されて大切な何かを失いかけている団体がないことはない。

それが悪なのか善なのか
それは一人一人考え方が違って当然。

ぼくなりに考えると
答えは口癖の

「芸術は無くても死なない。やりたい奴がやればいい。」

これに帰結する。
だって演劇に五大栄養素は、入ってないもん。

大同小異を目指すのか
「個」として輝くのか
難しい決断だなぁ…。



………
劇団EXCLAMATION第33期生 サヨナラ公演 「から騒ぎ」
2012年2月25日(土)~27日(月)
神戸学院大学 有瀬キャンパス メモリアルホール

一言!
ウチの公演は、雪が心配!


(文かっぱ)
スポンサーサイト

[2011/12/07 00:44] | 制作日記
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。